費用をしっておく|計画を立てることが大切|不動産の購入や売却
戸建て

計画を立てることが大切|不動産の購入や売却

費用をしっておく

内観

引っ越しの際の初期費用

賃貸アパートやマンションに住んでいると、無性に引っ越したくなる時があります。部屋が狭いとか、家賃が高い、隣の物音が気になるなど、理由は様々ですが、ただ、いざ引っ越しを考えても、先立つものがなく、ついつい我慢して住み続けることになってしまいます。賃貸のサイトや不動産会社の冊子を見てみると、やはり初期費用で少なくとも20万円ほどでした。しかし、最近は、敷金、礼金無料、おまけに仲介手数料無料の物件が増えていき、その分その地域の平均よりも家賃が少し高めに設定されているようですが、初期費用が抑えられるのは助かりますね。敷金、礼金、仲介手数料だけでもまとまった金額になるので、なるべく抑えていきたいものです。

敷金、礼金、仲介手数料無料

以前、引っ越しを考えていた時、敷金、礼金、仲介手数料無料の物件があり不動産会社に何故無料にできるのかを聞いてみたことがあります。敷金、礼金無料の物件は、大家さんが空室を作りたくなく、早く入居してほしい時、物件を建てた時のローンが終わっていて、大家さんが礼金などを必要としていないことが多いそうです。仲介手数料無料は、自社物件であったり、不動産会社が一括で借り上げているからとのこと。そういう理由なら、借りるのも安心できます。引っ越しは、なにかとお金がかかるので、初期費用がぐっと抑えられればこんなにうれしいことはありません。敷金、礼金無料はよく見かけますが、仲介手数料無料はあまり見ないので、出て来たら要チェックですね。